「困っている人をほっとけない‥」そのやさしさを待っている人がたくさんいるから。

福祉科の介護実習室には、介護用ベッドや車いす、ケア用品など本物の病院や福祉施設と同じ器具・装置を完備。学校内で現場と同じ緊張感のなかでの実習が可能です。先生の多くは福祉の世界で経験を積んだ専門家だから、介護の経験がない人にも、基礎からやさしく教えてくれます。

   

資格

●高等学校福祉科卒業資格
●介護職員初任者研修
●ガイドヘルパー
●福祉用具専門相談員
●手話技能検定
●保育技術検定
●認知症サポーター養成講座


講師紹介

福祉の世界で経験を積んだ、プロの先生が基礎からやさしく教えます。


伴千江子先生

福祉を学ぶことは、これからの時代の「基礎的教養」。正しい教養を身につけて、豊かな人生を送りましょう。


松田房子先生

福祉科は、将来性のある職業として今とても注目されています。あなたがこの分野で活躍できるよう応援します!


授業

福祉の知識を基礎から学ぶとともに、校内外での実習で介護技術を習得

卒業

「高等学校福祉科卒業」の資格が得られます。

将来

多くの卒業生が資格を活かした介護の専門職として活躍しています。